鳥取ダルクを見守る会

鳥取ダルクを支援し見守る人の集まり「鳥取ダルクを見守る会」のページです。 関連リンク→鳥取ダルクを見守る会とは(クリックしてください)

「支援したい」という気持ちがあれば誰でも入れるボランティアグループです。 支援者やダルクメンバーの思い・現状などを、つづっていきたいと思います。 このページを読んで、少しでもダルクや依存症に理解・関心をもってくだされば幸いです。
そして、鳥取ダルクへ寄付をするための参考にもしてください。

コロナウイルス感染対策のため、ダルクでマスクを手作りしたそうです。
その様子をご紹介します。

続きを読む

断酒会の代表より、例会活動の連絡がありましたので、こちらでもお知らせします。
使用可能な施設がちょこちょこでてきたとのこと。
よかったです。
続きを読む

ブログを読んだ岡山家族会さんから、メッセージをいただきました。

続きを読む

最終回は、依存症の人に寄り添う家族。

協力してくださったのは、「岡山家族会ぴあ」代表の松浦さんと「ギャンブル依存症家族の会鳥取」の上野さんです。

続きを読む

今回は、断酒会代表の杉原さんにお話を聞きました。

以下、いただいた文章をまとめてみました。
続きを読む

コロナウイルス感染防止のために外出自粛、いわゆる「ステイホーム」が叫ばれるなか、依存症の人たちはどう過ごし、なにを感じているのか。 また、つながることはできているのか。 いろんな人たちにお話を聞きました。
(どうでもいいけど、いつのまにか「3密」じゃなくなってますね。とにかく出るな!と)

今回は、鳥取岡山ダルクの代表です。
以下、聞いたお話をまとめてみました。

続きを読む

今日で満一歳になりました。

まだヨチヨチ歩き始めた頃なので、これからも細く長く続けないといけないと思います。

管理人一人では、続けていくことがむずかしいので、皆さん助けてくださいね。
今後ともよろしくお願いします。

令和2年5月1日



明日からは、コロナウイルスで大きく変わった社会状況をふまえ、いま依存症の人たちはどう過ごしているのかを特集する予定です。お楽しみに。

それでは、また明日。

いま、学校が長期で休みです。
緊急事態宣言も、延長される可能性が高い状況で、再開のめどはわかっていません。
それに関連して、少し書きます。
続きを読む

鳥取県のコロナウイルス感染者が新たに2名増えて、現在のところ3名の感染者が判明しています。その人たちが、つらい思いをしていないことを祈りながらこのブログを書きます。

続きを読む

ほんとテレビ見てないので、情報にうとくっていけません。
田代まさしさん、3月に判決がでていたようです。

それに関連して、興味深い記事があったのでご紹介。

田代まさしさんに「薬物をやめ続けて」ピカ1によかった判決!

わかりやすく解説してあり「へぇ、なるほど」と思うことがたくさんありました。
よかったら記事を読んでみてください。
ついでに沢尻エリカさんの判決も知ることができますよ。

続きを読む

↑このページのトップヘ